ぶうこの気持ち >> 今日のぶうこ - 今日のぶうこ : ぶうぶう物語 by tsuma
ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
トップメニュー
月別過去ログ
8 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 今日のぶうこ を参照しています。)
 

2021年3月9日(火曜日)

ぶうぶう物語

カテゴリー: - tsuma @ 12時28分17秒

羊毛フェルトぶうぶう姉弟

2021年3月9日。快晴です。

あの日と違って、寒いですが
2002年の今日のような青空です。

ぶうこを新潟市保健所に面会にいったときから
もう19年経ちました。びっくりです :idea:

あの日から、私の「わんわん物語」が始まりました。
ぶうこ&ぶうた2代で、18年。
人生の〇分の一を、わんこと暮らしたなんて〜

もともと、わんこと暮らしたいと思ってたわけでなく
私のウォーキングをさぼらないために、わんこを迎えたのでした。
今の時代だったら、そんな人には譲渡したくないですね。

先代ぶうこを迎えて、目からウロコのことばかり。
そんな我が家で、ぶうこは苦労続きだったことでしょう。

モールアートぶうぶう姉弟

私の絶対わんこだったぶうこ。
ところが、その地位を脅かす存在になったのは、ぶうたです。

2010年3月11日に、ぶうこが旅立ち、
3月下旬に仮譲渡、4月に正式譲渡になったぶうた。
当時、推定3才でした。

ぶうたは2020年12月8日に、ぶうこの元へ旅立ちました。
今ごろ、厳しい姉のもとで、こきつかわれているのでしょうか。

モールアートコハクくんも♪

にぎやかになった虹の橋のたもとで
みんなで、もう少し待っててね。

過去に、ぶうこと7年と書いていましたが、、、
2002〜2010年なので、8年間でしたー :hammer:

すりすり指導

ぶうこ8年、ぶうた10年、合わせて18年。
ちょうど、子供が親元を離れる歳ですね。

ふたりとも成犬での譲渡でやってきましたが
ふり返ると、最初は子犬のように試行錯誤(お互いに)
いつの間にか、私の年齢を追い越してシニアに。
そして、最期はすべてを悟ったかのように。。。
とても追いつくことはできませんでした。

こどものような存在のはずだと思っていたのが
いつの間にか親のように先に、、
今は、ふたりとも手が離れてしまい、寂しくてたまりません。

今日は、ぶうこと初めて会って、迎えた日。
さんきゅうぶうこの日。
すべては、あの日から始まりました。感慨深いです。

ぶうこは、新潟市保健所に保護されていた犬です。
推定3才で譲渡されました。
新潟動物ネットワーク(NDN)出身です。

ぶうこのすりすり列伝
http://youtu.be/F0P7OKzK9fI

ぶうたのブログ「ぶうただより」も、そろそろ大団円です。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://buuko.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/2415

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

21 queries. 0.019 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 
カテゴリ一覧
カレンダー
2021年 3月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
今日のぶうこ 検索
アフィリエイト
トップページ ぶうこ覚書 ぶうこな日々 ビデオ館 ぶうこライブ! OFF LINE