ぶうこの気持ち >> 今日のぶうこ - 今日のぶうこ : 思い出を形に3 by tsuma
ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
トップメニュー
月別過去ログ
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 今日のぶうこ を参照しています。)
 

2011年5月3日(火曜日)

思い出を形に3

カテゴリー: - tsuma @ 22時09分32秒

こちょこちょ。

フォトブックを作りました。
といっても、以前タペストリーを作ったときにもらった
無料お試し券を使ったのです :-D

そのお試し券の有効期限が、3月31日。
やっとギリギリで間に合いました。

十日町で。

それというのも、写真選びが難航したせいです。
写真を16枚選ぶのに、華厳の滝のような涙にのまれるので
ほったらかしていたのです :oops:

ぶうこのバカ事件のあと。

最初は、1年ごとに2枚選ぼう、と張り切ったのですが
滝に打たれっぱなしで、とても無理とあきらめました。

適当にあたりをつけ、2006年〜2009年から選びました。
一番、いろんなことをした年だったかもしれません。

護摩堂山。

写真を持って、お店に行くと
「通常なら1週間で仕上がるけれど、大震災のため、
いつになるかわからなので、できあがったら連絡する。」と言われました。

いつごろになるのかな・・・と待つうちに
1か月が経ちそうになったので、電話してみたら完成していました。

しつけ方教室。

ちょうど、3月11日から四九日と、ニュースが伝えていました。
3月11日は、ぶうこの命日でもあります。

宮城県伊豆沼

フォトブックは、思ったより小ぶりでしたが
写真がきれいでした。

手にして、めくっていると
写真を撮ったときのことが
本当に、走馬灯のように、頭の中で再生しました :idea:
そして、また私は滝壺に溺れました :cry:

動物病院。

ぶうこ、いつも家の中で、どこでどんな風にしていたっけ?
と、最近、思い出せなくなってしまうことがあります。

病気が進んでからのぶうこは、覚えているのに
元気だったころの記憶が、遠くへ行ってしまったのです。

芝桜と丸沼。

フォトブックには、ぶうこだけの写真だけでなく
私とダンナ隊員が、ぶうこと一緒の写真を選びました。

わずか3年の間の写真なのに、ドーンと心に響きます。
8年分なんて、どうなるんだろう。

ぶうたにも披露。

と、またもや、とりとめのないことを書いて終わりです。
私の書きたいこと、いつになったら書けるのやら。
ん?私の書きたいことって、なんだろう?
では、また。

フォトブックのお店はこちら。

カメラのキタムラ

5月、6月は、動物ネットワーク(NDN)の譲渡会やイベントが目白押しです。
また、東日本大震災関連の情報も掲載中です。
詳しくはNDNのHPでご覧ください。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://buuko.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/2386

  1. ぶうこちゃん、綺麗なフォトブックになりましたね。
    つまさんの言うように書いているうちに何を書く気だったのかが変わってしまう事はよく有りますね。

    ぶうた君、お姉ちゃんの写真を見て、何を思ったのかな?

    Comment by ルンぱぱ — 2011年5月4日(水曜日) @ 17時41分43秒

  2. 先程、NDNの里親募集のHPを見たら…
    ぶうこちゃん(ですよね…)が最初にお迎えしてくれました(涙)
    なんだか、ルンがむかえてくれたような気がして…厚かましくも2回目の書き込みをしてしまいました。

    Comment by ルンぱぱ — 2011年5月4日(水曜日) @ 23時24分40秒

  3. ★ルンぱぱさん
    NDNのHPを見ていただいたのですね!ありがとうございます。
    そうなんです。ぶうこが、くすぐったそうな顔して出てます。

    今日は、譲渡会がありました。かわいい柴犬達に会いました♪
    なんだか、ワンコの目が、みんな小さく感じました。

    こちらのブログに書くときは、えいやっ!と書き始めるのですが、最初に書こうと思ったことがあるのに、ぶうこの画像を見ているうちに、あらぬ方向へ進み、最後は、また書かずに終わってしまった・・・を繰り返しています。
    今回は3月11日の、ぶうこの命日に書くはずでしたが、大変な日になってしまい、なんと書いてよいやら(涙)。

    Comment by つま — 2011年5月5日(木曜日) @ 21時59分00秒

  4. 女優ぶうこちゃん 素敵な写真がイッパイね

    Comment by タイコ — 2011年5月7日(土曜日) @ 17時49分43秒

  5. とってもとっても素敵!
    1番最初の笑顔につられて、私まで笑っていました。

    Comment by さくピー — 2011年5月7日(土曜日) @ 18時37分40秒

  6. 私の愛犬も、7年になりますが今だに泣けます。
    きっと忘れられないでしょう。いつまで経ってもね。

    はあ~。ワンコと暮らしたいなぁ。

    Comment by こた — 2011年5月8日(日曜日) @ 01時26分21秒

  7. 思い出におらも写ってた♪ぶうこ、まいろ〜(my love)

    Comment by サリママ — 2011年5月8日(日曜日) @ 11時10分37秒

  8. 写真って 不思議ですね
    撮った次の瞬間から もう過去のものなのに
    見ると まるで今そこにある現実のような
    錯覚を起こさせてくれることがあります
    もう居ない誰かや もう存在しないものが写っていると
    ますます心に波風が立ちそうになるのです

    目に見える ありがたいやら かなしいやら

    Comment by トモ — 2011年5月8日(日曜日) @ 13時20分51秒

  9. ★タイコさん
    ぶうこは笑顔が得意でしたが、姿勢もよかったことに最近気が付きました。カワウソとは違いますね。

    ★さくピーさん
    えへ、ありがとうございます。
    1番目の写真は、ぶうこのバカ事件後で、この笑顔見て、ほっとしていました。

    ★こたさん
    7年といいますと、ぶうこと暮らし始めたころですね。
    一緒に過ごした日々は、自分も輝いていたなぁ〜なんて思い出します。今、2代目ワンコと暮らす幸せを、かみしめています。

    ★サリママさん
    ぶうこ、胸はって輝いていましたて!
    おらも、うれしかったですて♪

    ★トモさん
    そうですね!写真のときが、よみがえってきます。
    気持ちだけではなくて、あのときの空気全部が。
    そうして、ぶうこがいないことや、あのころの自分ではないことに、気がつき、もう何年経ったんだろうか、と思うのです。

    過去になる時間が、どんどん増えて、早くなっていきます。
    ありがたいと思うことなのに、切なくもあります。

    Comment by つま — 2011年5月15日(日曜日) @ 22時40分29秒

  10. つまさんへ

    私も思い出せないんですよ。
    元気だった頃の桃太郎が・・・
    あんなに大好きだったのに、あんなに慕ってくれていたのに
    どうしてなんでしょうね。

    思い出したくて写真を出すと
    涙、涙、ごめんね、ごめんね、ばかりです。

    また元気だった頃の桃太郎に会いたいです。

    Comment by 真紀 — 2011年5月16日(月曜日) @ 16時43分58秒

  11. ★真紀さん
    真紀さんも、そうなんですね。私は、自分の物忘れが重症化したせいかと思ったのですが、真紀さんもということは、違う理由がありそうです。

    今回のフォトブックは、私たちがぶうこと一緒に生きた時を、とどめていたくて、人間も写っている写真を選びました。

    桃太郎ちゃん、ぶうこに、会いたいですね。
    とにかく、会いたいですね。

    数年前のぶうこの写真を見て、「あぁ、こんなことしてたなぁ。」と、改めて思っています。

    Comment by つま — 2011年5月16日(月曜日) @ 21時36分25秒

  12. つまさん、お空のぶうこちゃん、ぶうたくん、こんにちは♪
    フォトブック、素敵ですね!
    写真を見るたびに涙の滝壺・・・よくわかります。
    写真を選ぶのも、一枚一枚に思い出があって時間がかかりますよね。
    今回はつまさんかだんなさまが一緒に映っている写真をセレクトされたんですね。
    そのセレクトもいいですね。
    ブログとかにのせるときは、どうしてもわんこだけの写真を選ぶことが多いので、フォトブックは家族と一緒の写真がいいかもしれないですね!
    どの写真も愛情がいっぱいでほんとに素敵です。

    Comment by カオル — 2011年5月31日(火曜日) @ 14時52分38秒

  13. ★カオルさん
    ありがとうございます!
    ぶうこの写真を見ているうちに、ぶうこと過ごした時間に、きずりこまれるように包まれて、やっぱり涙も流れてしまいます。なかなか、まとまった文章も書けずに今日になりました。

    ぶうこのことを思う時間が、だんだん少なくなっています。けれども、一緒に過ごした時間をとって置きたくて、こんな写真を選んでみました。ほかのテーマで写真をまとめてみたいな、とか思うのですが、まだ、もう少し時間が必要な感じです。

    Comment by つま — 2011年6月4日(土曜日) @ 21時58分03秒

  14. 1,2番を書いたルンぱぱです。
    トモさんが言われるように写真やビデオってその時に引き戻してくれますよね。
    ルンぱぱは、いまだにルンの寝床を守ってます。
    このところ、リリがルンと違った格好で、ルンぱぱの寝床にやってきています。
    こうして、わんことの思い出が積み重ねられていくんでしょうね…。

    Comment by ルンぱぱ — 2011年6月5日(日曜日) @ 00時13分21秒

  15. ★ルンぱぱさん
    もう一度、あの時に帰りたい、
    と思う時が増えたのは、年を重ねたせいなのか
    あの時が一番幸せだったと思うのは
    幸せは、ふりかえらないと気がつかないからなのか
    せんないことと知りながら、
    一度だけでいいから、ぶうこに会いたいと思います。

    ぶうたとの日々は、ぶうこの思い出に上書きしている気分です。

    Comment by つま — 2011年6月13日(月曜日) @ 22時29分44秒

  16. 四年前くらいによく来ていたSOLAです。久しぶりに来たらぶうこ姫が亡くなっていたなんて、信じられません。お悔やみを心から申し上げます。ペディーも今年の7月2日にお空に飛んで行きました。まだお骨は手放せず、やはり涙なみだの毎日です。悲しいですね。

    Comment by SOLA — 2011年7月16日(土曜日) @ 20時43分15秒

  17. ★SOLAさん
    おひさしぶりです♪
    ペディーちゃんこそ、姫というのにふさわしいワンコです。
    夏といえば、かわいいペディーちゃんとぶうこのミニうちわ!
    お空の上で、お互いベロ出してるかもしれませんね。
    ペディーちゃんの旅立ちから、まだ2週間なんですね。涙が枯れるには、まだまだ時間が必要だと思います。ぶうこを訪ねてくださってありがとうございます。私もお骨は、まだ手元にあります。

    Comment by つま — 2011年7月16日(土曜日) @ 22時28分44秒

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


37 queries. 0.045 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 
カテゴリ一覧
カレンダー
2011年 5月
« 3月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
今日のぶうこ 検索
アフィリエイト
トップページ ぶうこ覚書 ぶうこな日々 ビデオ館 ぶうこライブ! OFF LINE