ぶうこの気持ち >> 今日のぶうこ - 今日のぶうこ : ぶうこ界 by tsuma
ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
トップメニュー
月別過去ログ
12 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが 今日のぶうこ を参照しています。)
 

2010年3月25日(木曜日)

ぶうこ界

カテゴリー: - tsuma @ 22時33分59秒

ぶうこの世界は花のなか〜♪

あれから2週間。

苦しくて、苦しくてたまらなかった7日間。
朝晩、泣きながら、1時間弱の車通勤でした。

ぶうこの食慾が落ちてきたころ、車で聞いていた曲が
今井美樹の「祈り」「ひとひら」でした。

ぶうことの別れを、無理やり覚悟しようとしていました。

そっとのぞいてみてごらん。

一方、ぶうこは、ゆっくりと準備をしていました。

どこまでも歩けると思ったころ、
ぶうこの1日2回の散歩は、1回で2.3キロ(40分)。

やがて、「行きたくない」の意思表示をするようになり
心臓病がわかると、
2キロになり
1年前の冬は1キロを切り、0.6キロ(10分)に。

秋からは、300mほどになり
両隣のお宅の前に行ってもどるの、が今年の定番でした。

みんなでスリスリしているよ♪

僧帽弁閉鎖不全症(心臓病)がわかったとき、私は初めて泣きました。

それから、半年ごとに検査を受け
心臓肥大が起こっているとわかったとき
お尻のデキモノが、悪性かもしれないと言われたとき
食慾がなくなって血液検査をしたけれど、測定不能だったとき

私は、こっそり泣きました。

「悲しい気持ちは、ぶうこにわかるよ。」
と、某ママさんが言っていたからです。

ぶうこの衰える様子に、ショックを受けながら
ぶうこの前では、明るく振舞いました。

しかし、不覚にも、ぶうこの前で一度だけ泣いてしまい
鼻水が、ぶうこのおでこに・・・申し訳ないことをしました。

ぴちゃぴちゃ。

ぶうこがいなくなった数日後
「ぶうこ、今ごろ、どこにいるのかな?」
と、つぶやくと、ダンナ隊員に
「ここにいるよ。」と、言われて愕然としました。
私には、目の前の金色の箱の中に、ぶうこがいるとは思えませんでした。

朝起きて、「ぶうたん、おはよう」
出かける前に「ぶうたん、行ってくるね」
お風呂に入るときも、声をかけ、箱に触れていましたが

最近、よいことに気がつきました。

ピンクのぶたさん!
背中の感じが、ぶうこのおでこにそっくりなのです :idea:
手のひらを丸めて、そっとぶたさんに乗せると

あぁ〜ぶうこ〜 :lol:

先日の夕方、車を運転していたら、何かの気配を感じました。
ふと、横を見ると、真っ赤な夕日が覗きこんでいました。

数日後、また気配を感じて、バックミラーを見ると
まんまる夕日が、映っていました。

夕日が笑っていました。
その昔、「まんげつポン」と呼ばれたぶうこ。
今度は、まんまる太陽です。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://buuko.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/2367

  1. おおおっ、本当に素敵な‘ぶうこ界’!!!
    ピンクのぶたさんもぶうこちゃんを見てますねえ・・・いや、リンゴ見てる???

    Comment by レオまま — 2010年3月25日(木曜日) @ 22時42分09秒

  2. つまさんの語り口調に涙が止まりません・・・。

    ぶうこちゃんがはじめて転んだ時

    つまさんは「ぶうこ上手に転べたね」と優しく言いました。

    こんな優しい飼い主さんはいないと思いました。

    私もももが転んだ時にはプラスの言葉をかけようと心に決めた

    エピソードでした。

    「祈り」の歌詞を
    改めてぶうこちゃんとつまさんに重ね合わせたら
    ますます涙が止まりません。

    Comment by もも姉 — 2010年3月25日(木曜日) @ 23時37分10秒

  3. あったかくてまんまるな太陽。世界中のどこにいても姫に会えるってことですよね。

    昨日、晴れていたのに夕方になって突然雨が降りました。雨の後には見事な虹が掛かり、おもわず子供たちと大きな声で「ぶうちゃ〜ん♪」と叫んだカメ家一同です♪ 

    その後の夕焼け、見事でございましたよ、姫!!

    Comment by カメ — 2010年3月26日(金曜日) @ 09時49分31秒

  4. ぶうこちゃん、愛しい・・・

    ただただ愛しく切ないです。

    スリスリぶうこちゃん、そっくりですね。
    陶器(かな?)のごろすりわんこなんだか笑みがこぼれました。ぶうこちゃんによく似てるわぁ。

    Comment by MARIN-MAMA — 2010年3月26日(金曜日) @ 13時00分01秒

  5. ぶうこちゃん、やっぱり可愛いわぁ。
    思い出す顔は、いつもニコニコ笑顔です。

    HPを見ては、涙が出てしまう私を、慰めてくれてるみたいです。

    Comment by さくピー — 2010年3月26日(金曜日) @ 13時33分09秒

  6. もう2週間になるんですね・・・。

    すりすりぶうこちゃん、ほんと、そっくり!
    作者の陶芸家の方が「本当は手放したくなかった」と某所でおっしゃっている気持ちがわかります。

    夕日は泣くのをやめて、笑うようになったんですね。
    良かった♪
    じゃあ、つまさん、夕日はつまさんにあげるから、月は私がもらってもいい?
    あ、でも私、図々しくお願いして、送っていただいたぶうちゃんの写真がうちにも何枚かあるから、そのうえ月までもらうのはやはり図々しいでしょうか?

    Comment by jun天下無敵 — 2010年3月26日(金曜日) @ 16時35分18秒

  7. ルンぱぱです。
    以前、ルンぱぱのブログに、「ルンちゃんは、虹の橋のたもとで、お友達と一緒に楽しく過ごしていますよ〜♪この世で沢山愛されたワンコは、みんな楽しく過ごしてます。悲しいことがあったワンコも、病気があったこも、元気に走り回ってるそうですよ。」
    と書いてくださいました。そのコメントが、ルンぱぱにはとっても嬉しく思われました。
    「リリ」を迎えたことで、だいぶ落ち着いたルンぱぱですが、今回のぶうこちゃんの件でまた「ルン」のことを思い出してしまったルンぱぱです。
    ぶうこちゃん、虹の橋のたもとで、ルンと会えたかな?
    ルンは、がうがうされていないかな?
    (されていても懲りないルンだろうとは思いますが…)
    …ルンはルンぱぱを覚えているかな…?

    ぶうこちゃんの訃報から何日かおきに、ルンの夢を見ているルンぱぱです。

    Comment by ルンぱぱ — 2010年3月26日(金曜日) @ 22時55分37秒

  8. 気配・・・確かに感じます。
    もう誰も入る事の無い篭を、ずっと窓辺に置いているのですが
    時々、寝返りを打つ「ミシミシ」という音がするんです。
    私には、チュンキがお昼寝の途中で、体の向きを変えている音にしか聞こえません。

    きっと、そばに居ますよ。

    Comment by taki — 2010年3月26日(金曜日) @ 23時18分25秒

  9. お返事です。
    ★レオままさん
    ピンクのぶたさん・・・本当はぶうこのおもちゃのはずでしたが、見向きもされませんでした。こんなところで、役に立つとは♪
    このりんご、いまの時期にしては、おいしかったです♪

    ★もも姉さん
    そんなことも、ありましたね〜。
    最初に、散歩でコケたときは、「うぷっ」と笑ってしまいましたが、以後、気をつけるようにしました。
    老いてからは、何をやっても上手なぶうこでした♪

    ★カメさん
    虹が見えたんですね!
    ぶうこは、今ごろ、忙しく飛び回っていることでしょう。

    「なに、やってんだか〜。」と、苦笑いしながら、見られている気がします。

    ★MARIN-MAMAさん
    これは、ひとつひとつ、手造りのため、ふたつとして同じものはありません。ぶうこのスリスリ写真を見て、制作されたと聞いております。柴犬焼き(作者自称)という焼き物です。

    ★さくピーさん
    笑顔の写真を飾っているせいでしょうか、私も、最近、
    ぶうこの楽しそうな姿を思い浮かべるようになってきました♪

    ★jun天下無敵さん
    実は、柴犬焼き流家元が、制作途中の一点があるはずですが、門外不出では、とうわさです。おぎゃあまかないでご多忙中ゆえ・・・。
    実は、夕日は、はじめから泣いてないんですよ。
    月をご所望ですか?前向きに検討させていただきます。

    ★ルンぱぱさん
    ルンちゃんも、虹の橋のたもとで、元気にみんなと遊んでいますよ〜♪ところが、うちのぶうこは、どうやら、遊ぶ暇はないらしいです。骨休みするはずが、もう、忙しくあちこち、飛び回っている様子。姿は変わっているらしいのですが、各地から目撃情報が寄せられております。

    ★takiさん
    家の中を、動き回らなくなってから、
    ぶうこ毛を見かけることが、ぐっと少なくなていたのに
    最近、ぶうこ毛が、テーブルの上とか、あちこちにあります。
    サークルを撤去するときに、掃除もしたのに不思議です。

    Comment by つま — 2010年3月28日(日曜日) @ 09時30分29秒

  10. お花の向こうで、ぶうこちゃんが笑ってますねー!
    あのねーほんとに、どこからか毛がいっぱい出てきますよ。
    お掃除いっぱいしても、やっぱり、どこからか^。^

    Comment by はなママ — 2010年3月28日(日曜日) @ 11時12分01秒

  11. つまさんお久しぶりです。

    ずっと柱の陰で見てて、ぶぅこちゃんが旅立った時も花嫁衣装をまとってる姿を見た時も・・・
    言葉がみつからなくて信じられなくて引き返してきてました。

    時間だけがただただ過ぎていくね。
    ぶぅこちゃん、「わたしはここだよ」と、あちこち“毛”で
    教えてくれてるのかしらね。
    以前実家で飼ってた猫が旅立って何年も経った頃クローゼットから毛が見つかった時は微笑んでしまったよ。

    つまさん、体調は大丈夫?まだまだ越後は寒いでしょ?
    身体には気をつけてね。

    Comment by さよ — 2010年3月28日(日曜日) @ 14時19分46秒

  12. ★はなママさん
    また出てきましたよ〜。ぶう毛!
    きのう結婚式からもどって、フォーマルの靴を脱いだら、
    ぶうこの毛が、ひょっこり♪

    ★さよさん
    ぶうこ毛は、ひょっこり現れるので、「ぶうこ、やるね〜!」
    という気分です。
    「あたしを、忘れんなよ。」と、言われてるようです。

    越後は寒いのなんの!昨夜は吹雪でした。
    海に面したチャペルなのに、一面まっしろ。
    越後といえども、今年は、ひどすぎる天気です。

    Comment by つま — 2010年3月28日(日曜日) @ 16時13分32秒

  13. つまさん、本当にご無沙汰しています。
    といっても、実はずっと読み逃げばかりしていました。
    ぶうこちゃんが虹の橋を渡って、コメント書こうと思いながら、なかなかできずにいました。

    大吉とぶうこちゃんは、同じ頃に『巻尾組』に入って、初めてぶうこちゃんとつまさんを知ったんでしたね。
    おぶう太夫と大左衛門、覚えていますか?

    あの頃、初めてぶうこちゃんのHPを見て、つまさん夫婦がぶうこちゃんを迎えたいきさつに、涙しました。

    あれから。。。ときどきHPを訪れて、ぶうこちゃんとの日々の暮らし、数知れない旅行記、たくさんの犬友さんたちとのふれあい、うらやましく拝見してたのです。
    ある日、しばらく振りに「ぶうこの日記」を見たら、心臓病のことが書かれていて、それから病院の記事が増えてきました。

    そして突然のお別れ。。
    また、どうしても涙があふれています。

    私にも必ず訪れる愛犬との別れ、をつまさんの言葉に救いを求めるように、日々訪れています。

    一度も会うことはできませんでしたが、お隣にいるような存在感で拝見していました。

    ピンクのドレスで旅立ったぶうこちゃんは、本当に幸せだったと思います。
    私、大吉には何を着せてあげよう。

    想像していたより10倍苦しい。。。の言葉が身にしみます。

    どうか、つまさんもだんなさんも風邪などひかれませんように。

    Comment by だいまま&大吉 — 2010年3月29日(月曜日) @ 00時21分48秒

  14. この冬 ワンコたちと k-yardさんに お泊りして
    ぶうこちゃんも ここに〜って 思っていました。

    関西への旅で 篠山にも 立ち寄って頂いてから
    ずっと ぶうこちゃんの 可愛い様子と
    そして つまさんの 愛情あふれる*素敵な言葉*たちを
    楽しみに 見せて頂いて。

    ある頃からは お部屋を開く時 閉じる時
    『ぶうこちゃん 元気でいてね☆』って・・・。

    どんなに ご心配だったり お辛いだろうって
    感じる時も 言葉を選びながら
    そして 絵文字で やわらかく伝えていらっしゃる
    つまさんの やさしさを いつも 感じていました。

    仲良しワンコちゃんと ケーキを食べてるぶうこちゃん
    見せていただいて ほっと して。。。
    なのに その次の こちらのお部屋を
    なかなか 開く事が出来ませんでした。
    何かを感じ取ってしまったのかも と
    今日 お花の中のお写真が 目に入った時に 思いました。

    ぶうこちゃんが つまさん だんなさんに
    いーーーっぱい愛されて 幸せな様子を
    見せていただけて こちらまで 幸せのお裾分けを
    頂いて来ました。
    同じ思いの たくさんの方が あちこちの空の下から
    ぶうこちゃんを 想っていらっしゃいますね。
    その想いに 
    応えてくれる ぶうこちゃんは
    こちらのお部屋で いつも見せていただいている
    おやつを前に 大きなお目々を キラッキラさせてる
    かわいいぶうこちゃんです。

    こちらのお部屋で いっぱい癒して頂けた事に
    ぶうこちゃん つまさんに いっぱいの感謝です。

    つまさん。どうぞご自愛下さいね。
     
      ***

    過去形は 使いたくない と 決め書いていたら
    何だか、、、の言葉たち ごめんなさい。

    Comment by 宏美・s — 2010年3月29日(月曜日) @ 17時30分49秒

  15. ★だいままさん
    お久しゅうございます!巻尾組、懐かしいですね〜♪
    越後出身の花魁、おぶう太夫を御贔屓にしていただいて、ありがとうございます。
    突然だったようにも思いますが、ちゃっかりもののぶうこですから、入念に準備をしていたのでは・・・という気もしています。誕生日に親友ひなちゃんに会い、翌日は私が休みで、K子先生に会い、次の日は、ぶうこからのサービズデイだったのかなぁ〜と。夕方まで待ってくれなかったのが、ぶうこらしいです。
    10倍説については、実は、異論が出ていまして・・・
    10倍以上苦、という声も・・・なので、想定不能というところかもしれません。本当に苦しいですが、産みの苦しみだと思っています。ぶうことの日々を、素晴らしい思い出に変える産みの苦しみ、まだまだ陣痛中です。

    ★宏美・sさん
    お変わりございませんか〜?その節は、お世話になりました。
    丹波篠山の美しい自然と、きれいなお庭。
    おいしいお料理。なによりも、心地よいおもてなしに、お花の咲いてる季節に、またおじゃましたいな〜と思っていました。いえ、思ってます!あのときは、2月の雪景色に見舞われたり、暗くなってからの到着でしたので、物足りなく思っています。
    ちびっこクラブちゃんを、抱っこさせていただいたのが昨日のことのようです。
    懐かしの京都でお泊まりされたのですね♪

    Comment by つま — 2010年3月30日(火曜日) @ 21時12分37秒

  16. ぶうこちゃんとママチャンヘ(つまさん?)
    3月11日本当に久し振りにぶろぐ訪問させて頂いて
    おめめくりくりで横になっているぶうこちゃんに
    癒されながらスクロールしていて 驚きと悲しみとが。

    あぁこちらにも悲しい思いをされた方が・・と胸が一杯に。

    昨年3月24日WBCの日 前触れも無く突然の心臓発作で
    別れを迎えた我が家のゆうでした。
    今のぶうこちゃんご夫妻と
    同じ状況に陥りました。長くは書けませんが
    日にちが薬になったような気がいたします。

    大事にされて家族の一員だったぶうこちゃん
    写真をみるにつけその感を強くし どんなに幸福だったかと。
    お別れに着せてあった可愛いドレス 愛情の表れでした。
    お花も沢山。

    或る日にぶうこちゃんに繋がったブログ
    コメントにお返事を下さって嬉しかったこと忘れませんし
    ぶうこちゃんに癒された日をおもいだしながら
    札幌からお祈りさせて頂いておりますよ。

    どうぞお体大切になさいますように。

    Comment by mimi — 2010年3月30日(火曜日) @ 21時16分20秒

  17. ★mimiさん
    コメントありがとうございます。
    「心臓に、手を突っ込まれて、わしづかみにされるような苦しみ」と、表現した人もいましたが、自分は、どうなってしまうのだろうか、この苦しみが永遠に続くのか、と怖くなったとき、心の支えになってくれたのは、愛犬をなくした経験をされている飼い主さんでした。自分だけが、こんな気持ちになるのでは・・・と不安になっているとき、励ますのではなく、すべてを受け入れてもらえました。
    「落ち込んでいるのではないんだよね。」という言葉にも、はっとしました。それから、これは産みの苦しみ、ぶうこの思い出を産むための苦しみに変わりました1週間過ぎたころから、いい感じになってきました。が、最近、いきなり思い出しては涙です。難産のようですが、きっと元気なよい思い出が産まれると思います。
    ピンクのドレスは、実はウェデイングドレスです。その昔、私もこんなのを着ました〜 :hammer:

    Comment by つま — 2010年3月30日(火曜日) @ 21時49分26秒

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


37 queries. 0.040 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 
カテゴリ一覧
カレンダー
2010年 3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
今日のぶうこ 検索
アフィリエイト
トップページ ぶうこ覚書 ぶうこな日々 ビデオ館 ぶうこライブ! OFF LINE