ぶうこの気持ち >> 今日のぶうこ - 今日のぶうこ : 新しい朝 by tsuma
ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
トップメニュー
月別過去ログ
9 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 今日のぶうこ を参照しています。)
 

2010年3月17日(水曜日)

新しい朝

カテゴリー: - tsuma @ 23時59分59秒

ぶうたん、おはよう。

3月12日。
朝日が差し込んで来ました。
静かに眠るぶうこにも、暖かな光がさして春のようです。

昨夜、お腹に手を当てたら、まだ温かかったので
ぶうこの心臓に、「おつかれさま」と言いました。

ぶうこの頭を何回もなでたり、抱っこもしました。
あたり前ですが、もう前足を私の腕にかけてはくれず
ぶうこの体はとても重かったのです。

もう、どこも苦しくないね。

ぶうこは、なくなる前日も
散歩して、ご飯食べて、K子先生に会って爪切りして
ぐっすり眠っていました。

棒ぶうこ(棒状になった態勢)ではなくて
昔のように、横になって寝ていました。

なくなったときも、その態勢のままでした。
ぶうこの体の下のトイレシートを取り替えると
大きくて立派なう○ちも、出ていました。

そっと、ビニール袋で包み取りました。
まるで、ぶうこに初めて会ったときと同じです。

これが、飼い主としての最後のつとめ
そんな思いがしてきました。

そろそろゆくよ。

昨日、宝慈園に11時の葬儀の予約をしました。
時間を予約しておかなかったら
いつまでも、こうして居続けたかもしれません。

Naomiさんから「ぶうちゃんを冷蔵庫に入れちゃだめだよ!」
と言われましたが、予約してなかったら、危なかったかも :hammer:

いってくるね。

実家に寄って、じいちゃん、ばあちゃんも一緒にお寺へ向かいました。
初めて行ったお寺は、新潟市の郊外にありました。

お経が始まり、住職さんが
「ぶ、ぶふうこぉ・・・。」と、とても言いにくそうだったので
思わず、「ぶ・う・こ」と、私が小声で言ってしまいました。
やっぱり、名前は慎重につけないとです ;-)

お経が終わり、
「お別れです。何か入れてあげたいものがあれば・・・」

前日、しまっておいたリンゴチップスの残りを入れました。
それから、ビージーバディの中に入れて食べたおやつも。
飲み薬を挟んで食べていたおやと、歯ブラシのときのおやつも。
開封したけど、残っていたおやつを、震える手で、ドサドサドサ入れました。

ビージーバディも、転がしていたいだろうと思ったのですが
フリースと同様に、入れられないということでした。

最後に、私とダンナ隊員の靴下を入れました。
私のは、前日、ぶうこと散歩したときにはいていたもの。
ダンナ隊員には、その場で脱いでもらって入れました。
この匂いなら、絶対、ぶうこも忘れないでしょう :hammer:

いよいよ蓋が閉じられるとき
私はぶうこの頭をなでて、言いました。
「だいじょうぶだよ。」

今思うに、何が大丈夫なのやら・・・ :-P

朝のニュースを見ながら、ダンナ隊員がぽつりと言いました
「トキが死ぬとニュースになるんだね。」

葬儀を済ませ、その足で、K子先生の病院へ
ご挨拶にうかがいました。

「もしものときは」と、あらかじめもらっていた薬(利尿剤)
を飲むこともなく、血を吐くことも、咳が止まらなくなることもなく
本当によかったね、と先生にも言われました。
K子先生は、小さな箱のぶうこにも、挨拶してくださいました。

今日の一句

軽すぎる ぶうこ片手に 家に着く

【追記】

こうして、ぶうこのお見送りを済ませてから5日が過ぎました。

みなさんの熱い涙に支えられて、私も泣きに泣くことができました。
本当にありがとうございました。
今日は、1回しか泣きませんでした。

「ぶうこ、今ごろどうしているかな〜。」と気になったり
最期の姿をupすると、すべてが終わるようで怖かったのですが
今日は、ついに書くことができました。

そして、こんなにぶうこが愛されていたなんて、びっくりです :idea:

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://buuko.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/2365

  1. ぶうこちゃん、苦しまないで最後の旅にでたのですね。
    穏やかな寝顔です。
    ほんと、よかったね。
    ピンクのドレスを着せてもらってお姫様だね。

    ぶうこちゃん、ぶうこちゃん、
    今朝この記事を拝読した時には職場でしたが涙が自然にあふれでて困ったよ。
    涙の処理に困ってしまって何も書けずにページを閉じたよ。

    やっぱりやっぱりさびしいです。
    もう新たなぶうこちゃんを見ることができないんだなって思うとやっぱりやっぱり悲しいです。

    でも・・・ぶうこちゃんが苦しまず穏やかに旅立てたことを知って、心は少し落ち着きました。

    つまさん
    今までぶうこちゃんとの大切な時間をネットを通して共有させてもらってありがとうございました。

    とっても楽しかったです。

    これからもぶうこちゃんと築いてこられた大切な思い出を時々でいいから聞かせてもらえればうれしいなって思います。

    ゆっくりでいいですから、気が向いたときでいいですから・・・

    のんびり待っていますから。

    Comment by MARIN-MAMA — 2010年3月18日(木曜日) @ 20時48分24秒

  2. つまさん ありがとうございます。

    今はそれしか書けませんが

    つまさんが最期のぶうこちゃんの姿をどのようなお気持ちで

    アップされたかと思うと、また涙が出てきてしまいました。

    ぷうこちゃんは幸せなわんこでしたね。

    そして我が家のあこがれでもありました。

    ぶうこの気持ちにアップされる記事は

    いつも3人でどこかしら旅をされている。

    どうしてそんなに旅行に出かけられるのかしらと

    ずっと思っていました。

    これからもきっとつま隊員とだんな隊員とぶうこ隊長の旅は続

    いていくと思います。

    気が向いたら旅のお話 また聞かせてくださいね。

    Comment by もも姉 — 2010年3月18日(木曜日) @ 21時02分04秒

  3. 旅立ちのピンク色のドレス、とっても似合ってる!
    苦しみが長く続くこともなく、まさに眠っているような顔。
    今にもウルウルお目目で、おやつのおねだりをしそうですね。

    つまさん。またぶうこちゃんの話を聞きたいです。
    たくさんたくさん、ありがとう!!!

    Comment by レオまま — 2010年3月18日(木曜日) @ 21時22分28秒

  4. ぶうこちゃんの暮らしぶりがとても生き生きとしていてまるで
    ご近所に住まわれているかのような錯覚さえ覚えておりました。ぶうこちゃんが大好きです。かわいいしぐさや表情豊かなお顔。いつまでも忘れないよ。ご家族の愛情に包まれてとても幸せな様子を見ているとこちらまでとってもうれしくなって…
    ぶうこちゃんありがとうね!

    Comment by くま — 2010年3月18日(木曜日) @ 22時24分58秒

  5. ぶうこちゃん、有難う
    tsumaさん、旦那隊員さん、お疲れ様でした。
    ぶうこちゃんは、その存在を持って皆さんとのつながりを作ってくださいました。
    tsumaさんはその技術を持って私たちに伝えてくださいました。
    旦那隊員さんはその心で全てを支えてくださいました。

    ルンぱぱも「ルン」を喪ったときのことを思い出すと、今、どう言ったらいいかわからないのですが、
    ともかく、「ぶうこちゃん一家」に有難う御座いました。

    ルンぱぱもたくさんの御友達と交流を持つことが出来てとても嬉しかったです。

    しばらくの間は、ぶうこちゃんの歩んだ(旅した)道を再度訪れてみたいと思います。

    Comment by ルンぱぱ&ルン — 2010年3月18日(木曜日) @ 22時37分55秒

  6. 去年の3月、私はチュンキを失くしました。
    春の陽を浴び、いつものように窓辺の篭に眠るチュンキ。
    変な言い方ですが「傷まないなら、ずうっとこのまま窓辺の篭に寝かせておきたい」と心から思いました。
    今は大きな金木犀の下で眠っています。

    靴下も入れてもらったし、迷うことなく、お二人と一緒に歩いていますよ、ぶうちゃんは。
    色んな場所にぶうちゃんとの思い出があって、しばらくはお辛いでしょうが、いづれは楽しかった思い出として、お二人に笑顔をもたらしてくれるのではないでしょうか。

    まだまだ涙が溢れてくるでしょう。
    家族を失くしたのですもの、当然です。
    あまり無理に我慢せずに、思い切り涙するのも良いのではないかしら。

    Comment by taki — 2010年3月19日(金曜日) @ 00時00分56秒

  7. 大好きなぶうこちゃん、私も涙が止まらなかったけど、安心したようなお顔で
    虹の橋に行ったんですね。
    向こうには、私の3ワンがいますので、一緒に遊んでね。

    つまさん、いつも素敵な家族だと思っていました。
    今頃、ぶうこちゃんは、自慢していることでしょう。

    Comment by さくピー — 2010年3月19日(金曜日) @ 00時51分48秒

  8. 泣いて泣いて去年2わんを見送った時と同じように涙が流れて止められません。
    そろそろゆくよ。” いってくるね。”のお顔は穏やかで、きっと苦しむことなく旅立ったからですね。
    ぶうこちゃんはつまさんとだんな隊員さんに見守られて本当に幸せな毎日だったと思います。
    つまさん、花子さんがぶうこちゃんは虹の橋でも大人気ですよ!って書いてくださったので安心ですね。
    犬見知りな家のわん達も遊んでね。

    Comment by そらん — 2010年3月19日(金曜日) @ 02時00分59秒

  9. やっぱり寂しいです。
    だから、ぶうこちゃんは遠くへおさんぽに出かけているのだと思うことにします。

    Comment by おくやま — 2010年3月19日(金曜日) @ 02時10分07秒

  10. 我が家が結婚した年にぶうこちゃんもつまさんちに来たんだよね。
    だから勝手にいつもぶうこちゃんの生活を見させていただいていたせいか一度も会ったことのないのに隣の家にいるみたいな身近な存在だったぶうこちゃん。
    ビデオカメラに映ったぶうこちゃんに触ってみたくてパソコンなでてみたりしちゃたよ・・・ほんとうに今まで私達夫婦の笑顔になってくれてありがとうね。

    Comment by ヌウ — 2010年3月19日(金曜日) @ 02時32分36秒

  11. パソコンの画面を見て声だして泣いたのは初めてです。

    ピンクのドレス、ぶうこちゃんのお嫁入りみたい。
    ぶうこちゃんは犬に姿を借りたかぐや姫だったのか・・・。
    お月様に帰ってお嫁に行くんですね。

    Comment by メイちゃん母 — 2010年3月19日(金曜日) @ 08時24分12秒

  12. 突然の旅立ちでしたね……
    寂しいです……文字が滲んで見えなくなりました…..

    辛い過去を乗り越えて素敵な家族に出会えたぶうこちゃん、幸せな犬生だったと思います。抱えきれないほどの思い出をたくさんたくさん荷物につめてお空に旅立って行ったことでしょう。

    ぶうこちゃんの愛らしいお目目は多くの人を魅了し、心を和ませ、癒してくれましたね。
    ほんとうにほんとうに、ありがとうね。

    ぶうこちゃんの笑顔はいつまでもずっとずっと忘れないでしょう。

    Comment by ピッピの母 — 2010年3月19日(金曜日) @ 12時32分54秒

  13. 初めてコメントさせて頂きます。 ぶうこちゃん、幸せそうなお顔と可愛らしいドレスでの旅立ち・・行ってらっしゃい。
    ずっと拝見させて頂いていましたが、こんなに暖かい愛情を持った飼い主さま(ダンナ隊員&つま様)がいるんだって、いつも優しい気持ちにさせて頂きました。ありがとうございました。

    Comment by じゅうべぇmama — 2010年3月19日(金曜日) @ 13時16分07秒

  14. Naomiさんのブログでぶうこちゃんの訃報を知り、初めてお邪魔させて頂いています。
    ぶうこちゃん、とても穏やかな顔をしていて、
    どんなにか幸せな犬生だったのかと感じさせられます。
    気の利いた言葉は見つかりませんが、つまさんもぶうこちゃんも
    とても言葉では書ききれない程の幸せに包まれていたんだと、、
    今もぶうこちゃんの穏やかな笑顔がじっと見つめているような気がします。

    つまさん、つまさんの「今日の一句」をこれからも楽しみにしています。

    Comment by ばあば — 2010年3月19日(金曜日) @ 14時27分58秒

  15. サイママさんに聞いてきました。
    ぶぅこちゃん苦しまずに虹の橋へ行けて良かったです。
    穏やかな幸せそうなお顔。
    ピンクの可愛いドレス。凄くお似合いで、お嫁にいくみたい。

    涙が供養になると聞いた事があります。
    つまさん思いっきり泣いてください。

    ぶぅこちゃん。先に逝ってるJyollyと遊んでやってね。
    よろしくねぇ。

    Comment by ma-sa — 2010年3月19日(金曜日) @ 14時37分10秒

  16. 私も一緒に泣いて泣いて、熱く見送ります。
    生前のぶうこちゃんを見ていると、癒され、たのしい気持ちになりました。ありがとう!
    つまさんも、感動をありがとうございます。

    Comment by nori(negi) — 2010年3月19日(金曜日) @ 17時46分57秒

  17.  つまさん、旦那さん、まずはお疲れ様です。
    普段居る場所に姿が見えず、寂しさ辛さ涙・・・ですね。
    けどこれだけは言えますよ、ぶうこちゃんは幸せわんこです。
    逆に、ぶうこちゃんがご家族に幸せをもたらしましたんですよね。
    と私は思っています。いろいろな場所に一緒に訪ねたとか。
    サイトにも多くの方々が来訪されたとか、幸せわんこですよ。
    まだ寒い日がありますので、体調にはくれぐれもご注意を。

    ちなみに、我が家の愛犬が旅立って、来月で5年です。
    忘れもしません。ぶうこちゃんが旅立った、宝慈園で、
    何度も「ありがとね」「ありがとね」と号泣した事を…。

    Comment by 哲&剛 — 2010年3月19日(金曜日) @ 22時20分00秒

  18. ぶうこちゃんと一緒に暮らせたつまさんもだんなさんもすっごく幸せだと思うけど、
    その3人?を端から見てるだけで、周りもとってもほのぼの幸せ気分です。
    訃報を聞いたときびっくりしたし、やっぱりすごく寂しい。。
    つまさんだんなさんはもっと寂しいんですけどね。
    みんなに愛される幸せわんこのぶうこちゃん、これからもとうさん&かあさんをこっそりと?傍で見守ってるよね。
    私も時々、思い出いっぱいの此処にこっそりと会いにきます。
    ぶうこちゃん、ありがとうね。
    (…やっと落ち着いて書けました)

    つまさん、ぶうこちゃんとまいなつの共演ビデオは一生の宝物です。

    Comment by まっこ — 2010年3月19日(金曜日) @ 22時34分45秒

  19. 「新しい朝」、陽の光の中で気持ち良さそうに
    寝ている、ぶう子ちゃん。
    次の写真はパッチリお目目のぶう子ちゃんが「何よ〜?」
    ってお顔をカメラに向けている・・・。

    そんな続きがあっても不思議じゃないくらい
    ぶう子ちゃんのいろんな笑顔が思い浮かびます。

    ピンクのウエディングドレス、少し走りにくいと思うけど
    天国の神様には「きれいだね♪」って褒められたでしょうね。

    本当に幸せな幸せな、ぶう子ちゃん
    あなたの笑顔と飼い主さんの深い愛情とユーモアに
    たくさん、助けてもらいました。
    本当にありがとうございました。ありがとうございました。

     

    Comment by ぶうこちゃんのファン — 2010年3月19日(金曜日) @ 22時36分30秒

  20. 僕に年上の女性の怖さと優しさ、おやつをねだるうるうる瞳作戦、たくさん教えてくれたぶうこお姉様〜ありがとう!!また、ガゥガゥ怒られたい・・・大好きぶうこお姉様 by舎弟 熊之介 

    Comment by 熊之介 — 2010年3月20日(土曜日) @ 10時04分09秒

  21. 切ないです。

    いっぱいの写真、ライブカメラ。
    まるで隣の家のワンコのような感じがしていました。

    とても寂しいです。

    Comment by こた — 2010年3月20日(土曜日) @ 18時42分26秒

  22. 同じ高齢犬と暮らす飼い主としては、旅立つ前日まで食べて歩いてぐっすり眠れるというのは理想であり目標なのです。
    「生涯現役」を貫きましたね、ぶうこちゃん。
    私はう〜に〜がなるべく最後の時まで苦しまないこと、それだけが今一番の願いなので、ぶうこちゃんが旅立ったことは悲しいけれど、とても立派に幕を引いたことを尊敬します。

    Comment by うにまいす — 2010年3月20日(土曜日) @ 21時23分18秒

  23. ほんとに、ぶうこちゃんいいお顔で。
    旅立ちのピンクのウェディングドレスもとっても似合ってるよ。
    ぶうこちゃん、お疲れさま。素敵な笑顔をありがとね☆彡
    つまさんと旦那さんもお疲れさまでした。

    Comment by いのちゃん — 2010年3月20日(土曜日) @ 22時41分31秒

  24. つまさん
    久しぶりにコメントさせていただきます。
    実は、ちょくちょくぶうこちゃんの様子をHPで拝見していたのですが、今日久しぶりに「ぶうこちゃん」と思って見ると・・・。ショックでした。
    老いを迎えながらつまさんご夫婦に愛されて静かに過ごしているぶうこちゃんの写真を見てほっとして、ページを閉じていたのです。
    ぶうこちゃんに何度笑わせてもらったことか、初めてぶうこちゃんをHPで見たときから大好きでした。もちろんつまさんも、ダンナ隊員さんも。勝手に愛着がわいてコメントさせてもらって・・。
    本当に涙が止まりません。ぶうこちゃん、、大好きです。

    Comment by すみ — 2010年3月21日(日曜日) @ 11時11分55秒

  25. ぶうこ姫はやっぱり本当のお姫様だったんですね。
    ワンコ星から、地球のワンコ事情を調べに来たんでしょう?
    私達の住む地球はワンコやニャンコにとって、悲しいこともあるけど、
    つまさんとダンナ隊員殿やぶうこ姫の回りに集まった人達は
    優しくて良い人ばかりで、いつもワンコのことを一番に考えていたよね。
    地球のワンコ犬生も捨てたものじゃないって報告してね。
    ウチの茶々も近い将来そちらに帰って行くけど、
    ご存知の通りヘタレの人見知りなので、
    姫にも声をかけられないとおもうの。
    ぶうこ姫から声をかけてあげてください。
    姫、8年間ありがとう。
    大御所、宗さんに会いましたか?

    Comment by 松の実 — 2010年3月21日(日曜日) @ 11時24分04秒

  26. ごくろうさまでした。
    長太郎と一緒にずっとみてました。

    Comment by 長太郎父 — 2010年3月21日(日曜日) @ 15時49分04秒

  27. ぶうこちゃん、ときどき様子を拝見させてもらっていました。
    お目目くりくりのかわいいぶうこちゃん、大好きでした。
    みんなに愛されて人気者で幸せでしたね。

    新潟の仲良しわんこ隊で、色白のぶうこちゃんを粘土で作らせてもらい、ご縁をいただきましたね。
    楽しい思い出です。

    ぶうこちゃん、ありがとう!忘れませんよ。

    新潟の仲良し隊を作らせてもらい、

    Comment by のりべー — 2010年3月21日(日曜日) @ 21時17分51秒

  28. お返事遅くなりました。
    ★MARIN-MAMAさん ★もも姉さん   ★レオままさん
    ★くまさん    ★ルンぱぱさん  ★takiさん
    ★さくピーさん  ★そらんさん   ★おくやまさん
    ★ヌウさん    ★メイちゃん母さん★ピッピの母さん
    ★じゅうべぇmamaさん ★ばあばさん ★ma-saさん
    ★noriさん  ★哲&剛さん   ★まっこさん
    ★ぶうこのファンさん ★熊之介くん ★こたさん
    ★うにまいすさん ★いのちゃん   ★すみさん
    ★松の実さん   ★長太郎父さん  ★のりべーさん

    コメントありがとうございます。
    ぶうこがいてくれて、みなさんとのご縁ができました。
    本当に感謝、感謝です。
    いただいたコメントを拝見していると、
    「あぁ、そういえば・・・」「あぁ、それは・・・」
    「いえ、それは・・・」「それは実は・・・」
    と、うずうずしてきます。
    まとめて返信で申し訳ありません。

    あっというまの8年でした。
    素晴らしい体験をさせていただいた8年に感謝!
    あと2年ぐらいしたかったなぁ。。。

    Comment by つま — 2010年3月22日(月曜日) @ 00時05分44秒

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


48 queries. 0.049 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 
カテゴリ一覧
カレンダー
2010年 3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
今日のぶうこ 検索
アフィリエイト
トップページ ぶうこ覚書 ぶうこな日々 ビデオ館 ぶうこライブ! OFF LINE