ぶうこの気持ち >> ぶうセレクション - ぶうセレクション
ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
トップメニュー
20 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが ぶうセレクション を参照しています。)
 

ぶうセレクション - 毛だらけ対策のエントリ

ヘッダーナビゲーション

ケッシーブラシ2005/11/27 9:00 pm

ケッシー・ラバーブラシ icon
iconicon
外飼いの時は、気にもとめなかったぶうこの毛が、今では、
服はもちろん、テーブルの上、タオル、私の顔の上で君臨しています。
こんなに毛が抜けたら、さぞかし、ぶうこも、むずがゆいはず・・・

特に、尻尾の付け根と、わきの下からわき腹あたり、
ケッシーでかき出すようにすると、毛がモコモコわいてきます。

いつもビクビクして、体をまかせないぶうこが、次第に、
体の向きを変えたり、体勢を崩して、横になったり、
時には、お腹を出して催促します。
これがうれしくて、さらにゴシゴシ熱が入ります。

ぶうこは、気持ちよさそうに、うっとりと目を細めます。
私が止めると、手をあげて「やってたもれ?」と催促します。

ブラッシングに便乗して、触られると怒っていた足や、手、尻尾にタッチ。。
気持ちよさに負けて、徐々に慣れてきました。
しかし、抜け毛が減ってきて、ブラッシングをさぼったら
元も戻ってしまったことがあります。。

サリママさんに教えてもらった、このケッシー。
一度、使ったら、、もうやめられません。
他のブラシでブラッシングしたあとで、ケッシーをあててみると
どこから出てくるのか、まだまだ毛が出てきます。
ハゲになるのでは・・・と、思うほど、毛がわいてきます。

そんなケッシーの弱点は、ブツブツの突起が磨り減って行くことです。
最近、ケッシー使っても喜ばないな・・・と、思ったら
新しいのに替え時です。

ぶうこが使用しているのはSサイズです。
Lの方が長持ちしますが、わき腹をこするにはSがいいです。

霧吹きでシュシュすると、毛が飛び散るのを防げます。
また、シャンプーの時に、ケッシーで毛をとかすと、
双方の汚れが落ちて一石二鳥。ぶうこも気持ちよいようです。

このエントリーの情報

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリーの記録

 
カテゴリ一覧
アフィリエイト
 
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

リンク先:GREEN DOGトップページ

ファンケルオンライン

楽天トラベル株式会社




楽天で探す
楽天市場



トップページ ぶうこ覚書 ぶうこな日々 ビデオ館 ぶうこライブ! OFF LINE