ぶうこの気持ち >> フォーラム - 新規投稿の表示
ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
トップメニュー
12 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが フォーラム を参照しています。)
 
   全投稿


« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 16 »


Re: 1日は犬ねこ譲渡会
一人前
登録日:
2005年10月26日
居住地 新潟
投稿: 110
 つまさ?ん、譲渡会のお知らせ、有難うございました
 お天気が気になっていますが、ぶうちゃんのお越しを待ってますよ?♪
 

添付ファイル:



jpg  コピー 〜 コピー 〜 IMG_2328.jpg (76.95 KB)
114_49a36742cdab7.jpg 448X317 px

投稿日時: 2009年2月24日

編集ログ: tsuma 投稿日時: 2009-2-24 18:17:48
印刷


1日は犬ねこ譲渡会
管理人
登録日:
2004年8月16日
居住地 越後の国
投稿: 3864
ぶうこがお世話になったNDN(新潟動物ネットワーク)主催の譲渡会があります。

3月1日(日曜日)午前10時?午後14時(予定)
新潟県スポーツ公園内「ビジターハウス」
(新潟市中央区清五郎33?1)

以下、NDNのHPからの引用です。
詳細は、NDNのHPをご覧ください。
--------------------------------------------------------------------------

新潟動物ネットワークでは、捨てられた犬や猫たちの新しい飼い主を探すお手伝いをしています。1匹でも多く幸せになって欲しいという願いとともに、適正な飼育・不妊去勢手術の普及を求めて毎日活動をしています。
犬や猫を飼いたいと思っている方、ぜひとも会場に足をお運びいただき愛らしい犬猫との出会い、そして溢れる愛情を注いであげてください。
----------------------------------------------------------------------------
引用終了。

新潟県の皆様、どうぞ、よろしくお願いいたします

投稿日時: 2009年2月21日
印刷


Re: ご無沙汰しています
半人前
登録日:
2004年10月2日
居住地 とんこつラーメンがおいしいところ
投稿: 32
みよちんさん

温かいお言葉をありがとうございます。

まろんが10歳になって、少しずつ弱っていくことは覚悟はしていたけれど、まだまだ元気で、こんなに急にいなくなるなんて思ってもいなかったので、やっぱりまだ何かしてやれたんじゃないかと正直後悔もします。

太らせると体に悪いからとおやつを控えていたのですが、本当はもっとやりたかったし、まろんが喜ぶ姿を見たかった。外で飼っていたから寒い思いをさせてしまったとか、最期、病院を移動するまでに一時預けて不安な思いをさせてしまったのではないかなど、、考え出したらキリがありません。

でも、まろんが7年前にわが家に迷い込んで来たことも、急にいなくなったことも、私たちはただ受け入れて、いっぱいの笑いや喜びを与えてくれたまろんがただ大好きで、その気持ちを伝えてきたから、もう十分です。

と、自分を納得させています。

みよちんさんもトチくんと、ナラちゃんと、楽しく過ごしてください。栃楢日記をちょっと読ませてもらいました。ウシのかぶり物がまろんと同じものだったので笑っちゃいました。ウシの鼻のところを押したら「ピュー」ってなるんですよね、あれ

投稿日時: 2009年1月27日
印刷


Re: ご無沙汰しています
一人前
登録日:
2004年12月8日
居住地 兵庫県・タイガースの本拠地
投稿: 141
すみさん
まずはまろんちゃんのご冥福をお祈りいたします。

「もう、辛いなら我慢しなくていいんよ、よく頑張ったね」というお言葉で、
まろんちゃんも安心して旅立てたのだと思います。
一日でも長く一緒にいたい、という思いもおありだったと思いますが、
毎日一生懸命お世話してこられたご家族だからこそ、最後にまろんちゃんに
安堵感を与えてあげられたのだと思います。

我が家の犬も、もう13歳。出会ったときは3歳だったのに、
今では立派なおじいさん犬です。
病気なのにまだ元気でいてくれて、ありがたいことですが、
最期の時に後悔しないよう、私もすみさんのように、犬に安堵感を与えてあげられるような飼い主でありたいと思います。

すみさん
私たちに勇気を与えてくださってありがとうございます。

投稿日時: 2009年1月26日
印刷


Re: ご無沙汰しています
半人前
登録日:
2004年10月2日
居住地 とんこつラーメンがおいしいところ
投稿: 32
>ルンぱぱさん

温かいお言葉ありがとうございます。
まろんは、少しずつ白内障になったり年相応の変化はありましたが、おやつもねだるし、マッサージを要求するし、ご飯はもりもり食べるし、こんなに急にいなくなるなんて思ってもみませんでした。

悲しんでばっかりだと、まろんから鼻アタックをされそうなので、家族でまろんの楽しい思い出話を良くします。最期は一晩中痙攣して辛かったと思うけれど、意識もないようなまろんを一晩中さすりながら「もう、辛いなら我慢しなくていいんよ、よく頑張ったね。」と声を掛けることしかできなかったけれど、最期の日に側にいられただけでも良かったと思っています。

ルンぱぱさんも、辛い思いをされたんですね。ルンちゃん、かわいいですね。まろんを亡くしたばっかりでも、散歩中のワンコたち見ると笑顔になります。癒されます。徐々に辛さが癒えるの待つしかないですね。。

>つまさん

HPに長いこと触れていなかったから、PCも途中で買い換えたりして、いま削除の方法を探っているところです。それまではあのままにしておきますので、どうぞ見てやってください。

まろんが私の様子をのぞいてるんだとしたら・・・「もっと悲しめ!」と言っているかもしれません 悲しいけれど、楽しい思い出をたくさん残してくれたまろんの事を家族で話していると、おばかな話で盛り上がったりします。いい思い出を残してくれたまろんに感謝です。

写真は年賀状にしたまろんです。おばかな写真をみんなの家庭に振りまいてまろんは去っていきました。

雪に埋もれるぶうこちゃんに今日は癒されました

添付ファイル:



jpg  2008_12300117.JPG (19.21 KB)
50_497c6a7e728e4.jpg 224X168 px

投稿日時: 2009年1月25日
印刷


Re: ご無沙汰しています
管理人
登録日:
2004年8月16日
居住地 越後の国
投稿: 3864
すみさん、私も「まろんの小屋」(HP)を、こっそりのぞいています。
すみさんが、プロフィールからHPアドレスを削除されたというのに。。。すみません。

すて犬だった先代ゴン太ちゃんの後を引き継いだ、まろんちゃん。
左足をけがして、3本足でちょこちょこ歩いて
すみさんのお宅の玄関までやってきた迷い犬だった、まろんちゃん。
クリームパンと、幸せなおうちを手に入れたまろんちゃん。
このおうちだ!このご家族だ!と、わかっていたのですね。

まろんちゃんも、こっそり、すみさんの様子をのぞいているかもしれませんね。
こちらこそ、これからも、よろしくお願いします。

投稿日時: 2009年1月21日
印刷


Re: ご無沙汰しています
長老
登録日:
2005年7月4日
居住地 千葉県の東京の隣
投稿: 687
すみさん、こんばんは。ルンぱぱです。
まろんちゃんの突然の訃報に驚いております。

ルンぱぱも一昨年に、愛犬の「ルン」を12歳で亡くしました。
「今時のわんこなら、まだまだ…」と思っていた矢先でした。

何年にもわたって、一緒に居た存在が、突然居なくなるって、なかなか受け入れがたい事実ですよね…。
ルンぱぱはまだ、引きずっています。

でも、「いつまでも悲しんでいると、成仏できないよっ!」とも言われます。
「まろんちゃん」のためにも、すみさんも元気になってくださいね。
…と、言いながら、「ルン」を思い出し、「まろんちゃん」を思って涙が溢れて来た、ルンぱぱが居たりします。

添付ファイル:



jpg  TS2A0221.JPG (73.78 KB)
95_4975ebf4dd2ba.jpg 640X480 px

jpg  TS2A0223.JPG (81.89 KB)
95_4975ecabaa02b.jpg 640X480 px

投稿日時: 2009年1月21日
印刷


Re: ご無沙汰しています
半人前
登録日:
2004年10月2日
居住地 とんこつラーメンがおいしいところ
投稿: 32
つまさん、お返事ありがとうございます。

まろんがこんなにあっという間にいなくなるなんて思ってもいなかったので、本当に驚きとショックでまだあまり信じられません。

ただ、家に帰ってまろんの小屋を見てもそこにまろんがいないという現実にふと悲しくなります。写真のようなまろんを年賀状にして送ったばっかりでした。

これからは、みなさんのワンコの写真を見て応援したいと思います。
またよろしくお願いします(^^)

投稿日時: 2009年1月18日
印刷


Re: ご無沙汰しています
管理人
登録日:
2004年8月16日
居住地 越後の国
投稿: 3864
すみさん、こんにちは。
あまりにも突然のことで、すみさん、ご家族の皆様のお気持ちは、いかばかりかと・・・言葉を失ってしまいました。お返事遅くなって、申し訳ありません。

まろんちゃんは、ぶうこと同じぐらいの年齢で、ご家族になったのですね。
子犬のころは知らないけれど、それよりずっと前から家族だったお気持ちではないでしょうか。7年といえども、まろんちゃんの犬生のすべてを共に過ごされたのと同じだと思います。ある日、ふらりと現れたまろんちゃん。帰って行くときも突然だなんて。

まろんちゃんのムービーを、初めて見たときの衝撃は、今でも鮮明に思い出します。ころころ転がりながら、近寄ってくる・・・そして、転がし落ちてゆくまろんちゃん!思えば、ぶうこのスリスリの原点は、まろんちゃんにあったように思います。今は、転がり落ちるには体力不足ですが、数年前に、まろんちゃんのように転がり落ちることを覚え、ぶうこ、スリルに酔っておりました。

まろんちゃん、虹の橋のたもとで、よい場所を見つけておいてくださいね。
コリュウくんにも、技を伝授してあげてください。
いつか、みんなで、すりすりころころ転げ回りましょうね♪

投稿日時: 2009年1月18日
印刷


ご無沙汰しています
半人前
登録日:
2004年10月2日
居住地 とんこつラーメンがおいしいところ
投稿: 32
つまさん、ぶうこちゃん、ご無沙汰しています。
まろんの飼い主、すみです。

突然ですが、この場をお借りして報告があります。
まろんが1月8日に亡くなりました。
推定11?12歳でした。
7年前の12月にわが家に迷い込んできて、あっという間でした。

死因ははっきりとはわかりません。
夜中に突然痙攣を起こして、そのままその日の午後に息を引き取ってしまいました。

写真は12月30日に撮ったものです。亡くなる前日までは、いつも通り食欲もあり、散歩にも行き、元気でした。(元気そうに見えました)

こちらのホームページでは、ぶうこちゃんの写真や皆さんの写真に癒され、まろんの写真を載せた時にはつまさんをはじめみなさんにコメントをいただいたりとても良くしていただいて、大変ありがたく思っています。

これからも、ぶうこちゃんの日記を楽しみにしています。
本当は、新年のあいさつとともにまろんの元気な様子をお伝えすることが出来れば良かったのですが。。

突然すみませんでした。

添付ファイル:



jpg  081230_1222~0001.jpg (25.14 KB)
50_49708d84ce028.jpg 240X320 px

投稿日時: 2009年1月16日
印刷



« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 16 »




 
トップページ ぶうこ覚書 ぶうこな日々 ビデオ館 ぶうこライブ! OFF LINE